Source of ideas

Submit次のページアーカイブ

"

初心者がよくはまってしまいなんにも撮れなくなる誤解というものがある。それは、すべての焦点距離のレンズを持たないとダメだ、というものだ。

このような誤解を広めているのは、あなたに新しいレンズを売りつけたい連中か、すでに買ってしまった自分を正当化したい初心者たちだけである。

機材を増やしても写真は上達しない。

"

- "シンプルということ" by Ken Rockwell を日本語に訳した - Blue-Periodさんの日記 (via dannnao)

(omoroから)

"人間は職場に入ってから250rblgしないと業務行動に移れないと言われています。"

- (via petapeta)

(kikuzuから)

"

いや、すごいですよね…。このセンス。

何がすごいって頭に浮かぶんですよ、この光景が。

昼下がりのおしゃれなカフェにですよ、人もまばらになってね、一番ゆったりとした時間が流れる時ですね。

そういう場にね、ピシっとしたスーツを着た、いかにも仕事ができそうなビジネスマンがね、足を組みながら、珈琲を片手に、MacBook Airの画面を見ているわけですよ。

両手で何か打ってるわけでもないから、お仕事してるわけじゃないのかな?

マウスを右手で操作しつつ画面を見ているわけですよ。

そこにね。ビジネスマンが予め注文しておいた焼きたてのベーグルサンドを店員が運んでくるわけですよ。

ビジネスマンはカフェの常連なんで「いつものね」とかで通じるアレですよ。

ビジネスマンが店員に気付くと「ありがとう」とニッコリ笑ってお礼を言って、店員もそれに笑顔で返すわけです。

半分以上飲み終えてしまった珈琲から手を離し、熱々のベーグルサンドを代わりに掴むと、その熱が冷めないうちに手早く、かと言って急ぎ過ぎず口に運ぶビジネスマン。

その熱と歯ごたえを噛みしめるように、ゆっくり咀嚼し、喉を通して胃の中に収める。

毎日食べているのに何故自分はこの味に飽きないのだろう?と素朴な疑問を浮かべる自分自身に苦笑しながら、ゆったりとした昼下がりを過ごす。

そんなビジネスマンが今まで閲覧していた記事が

「エロ漫画読んでて萎える瞬間」

ですよ…。

あああああああああもう勝ちじゃん…。

ここまで想像させた時点で大勝利確定じゃん…。

ほんともう、久々に完全敗北したなと。

"

- ブコメで完全敗北した - feitaの日記

futabatoshiaki:

http://futaba.ldblog.jp/

(元記事: ilililililililililililili (kurizから))

"彼女から私が教わったことは
ほしいものをほしいっていい続けていれば手に入る(だって私の人生全部そうだったもの!)
その代わり、悪いことはおもっても口にしちゃいけないわ!(ほんとになっちゃったら面倒じゃない!)
人の悪口いってる暇あったら爪を磨きなさい(嫌いな人の為にエネルギー使うなんて無駄!)
ミニスカートはいて足は見せとくのよ!(そのほうが細くなるんだから!)
楽なカッコウしちゃ駄目よ!(体も服に合わせて緩んでくるんだから!)
おなか抱えて笑うのは卵1個分の栄養があるのよ!
人の噂話をして生きてきた人のかおになっちゃ駄目よ(笑って生きるにこしたことないのに!)"

- 日本の未来は明るいわ | 31o5.com (via ukihiro) (via realtime24) (via nemoi) (via umejin) (via theemitter) (via yaruo) (via usaginobike) (via thinkupstudio) (via suzukichiyo) (via nklog) (via suzukichiyo) (via scenariot) (via ataxia) (via kanpo0324) (via motomocomo) (via mrer) (via himatbshiz)

"正直なところ、私自身は、多くのボーカロイド曲のあのアップテンポに、自分の音楽心があまり揺さぶられることなかったことが、この巨大な現象に気づかず、正しい時代認識ができていなかったことの主要な原因だったことを感じ、大変反省している。もっとも、人の世界認識というのは、案外こんなものなのかもしれない。単なる自分の好みや好き嫌いが、世界の理解をあやまらせ、世界認識をゆがめてしまうことの恐ろしさを思い知った。"

- 視野を大きく広げてくれた本/『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』 - 風観羽 情報空間を羽のように舞い本質を観る

"

大事な節目に親がいない子供ってどうなんでしょうね。

節目は大切だけどそれ以上に大事なのが他人の子供の事とかそりゃ親になりたくなくなりますね。

少子化バンザイ!!!!!

"

- 埼玉県議の江野幸一さん、我が子の入学式出席のために勤務先の入学式を欠席した女性教諭を批判し賛同も集まる - 今日も得る物なし

"

「教員には、仕事がある故、生活が成り立っている旨の思いはないのでしょうか?」じゃねえよ、クソブラック企業精神か。

じゃあお前親族の誰が死んでも仕事優先な。

自分が病気になっても病院行くな。

議員だぞ、県民のためにだけ働けよ。

税金で飯食ってるのにちょっとくらい体調崩したくらいで病院行くなよ。

"

- 埼玉県議の江野幸一さん、我が子の入学式出席のために勤務先の入学式を欠席した女性教諭を批判し賛同も集まる - 今日も得る物なし

"「女性の社会への参画を促進する」ために小保方さんを擁護する政治家の方がたくさんいますね。
もし本当に「女性の社会への参画を促進」したいのであれば、地味かもしれないけど、ちゃんと仕事をしている女性を、男と同じ基準で評価し、男と同じ基準で抜擢すべきではないでしょうか。"

- 若い女性がかわいそうだから、と甘やかすオジサンこそが、マジメに頑張っている女性を潰していることについて書いてみました。 - 竹内研究室の日記