つれづれなるまゝに

というのも、スクウェアは『FFⅡ』(ファミコン版)を出したところで、そして『FFⅡ』というゲームは、難易度もさることながら、めちゃくちゃに苦労をした末に手に入れる魔法『アルテマ』が恐ろしく使えないことでも有名だった。
そして僕・黒田さん・ポニーキャニオンのプロデューサーの方の3人は「なぜアルテマが使えないのか?」について、質問したわけである。
話の流れで、飯を食いながら、全員が「なんであんなことになってんだ?」と質問したと記憶しているので、僕以外の方も、よほど「これはどうなんだ」と思っていたのだろう。

坂口さんはとんでもなく面白い話を始めた。

実際に社内でプレイした時に、もちろん問題になり、「どうしてこんなことになっているんだ、直せ」と言った。
ところが作った人間は…
「伝説のなんちゃらなんて、はるかに昔の技術がない時代のものでしかない。今の目から見たらどってことない、見劣りのするものが当たり前なんだ。だから『アルテマ』の性能が悪いのは当たり前だそして、苦労した挙句に、役に立たたないものが手に入るということは人生でよくある…というか、苦労に見合ってないのが普通なんだ。だから直さない!

と言ったというのだ!
そして、頭に来た坂口さんが「いいからソースを渡せ」といったところ、なんとプログラマはソースを暗号化して、本人しか触れなくしてしまったというのだ。”

Colorful Pieces of Game::ファミコン版FFⅡのアルテマはなぜ弱かったのか? (via katoyuu)

“乙嫁語り4巻~5巻の舞台だったアラル海ほぼ消滅”

はてなブックマーク - CNN.co.jp : 世界で4番目に広かった湖「アラル海」、ほぼ消滅 (via futureisfailed)

“魔法のiらんど…“黒の歴史書”で読んだことがある…かつてインターネットに“魔法のiらんど”という高度な魔法文明があったこと…年若き男女が集い不思議な“詩”を書き…“絡み”と称し交流していたと…だが魔力が暴走を始め…荒れ果て滅亡したと…伝説だと思っていたがまさか実在していたのか…。”

Twitter / san_you_chu (via igi)

いじめ研究の第一人者として有名な内藤朝雄(id:izime)氏は、「いじめを無くすためにはクラス制を解体すればよい」という主張を昔からしているんだけど*3、↑のような観点から見て、これは圧倒的に正しい。ただ、学校には協調性や社会性を養う機関という側面もあるから、「いじめを無くすために、学校をコミュニケーションの重要性が低い環境にしよう」という主張はなかなか受け入れられにくいのが難しいところだと思う。

ただ今の学校は、実社会に比べてあまりにもコミュニケーションの重要性が高すぎる空間なので*4、コミュニケーションの重要性を下げ、同時にコミュニティの流動性を上げることは、もっと検討されて良い課題だと個人的には思っています*5。

閉鎖空間かつコミュニケーションの重要性が高い場所で、いじめは発生する - 世界のはて (via sokai) (via nasunet)

うわああ、これ正解だよ。

(via mitaimon) (via konishiroku)

ホームルームと授業を切り分ければ実現できそう。担任制だって維持できる。ただし小学校だと難しいかな。でも、高学年ならできるかな。教科によってはクラスの枠を外して組み替えてる授業もあったりするしね

(via scsa, hidetox-deactivated20140211) (via gkojax-text) (via yaruo) (via pha) (via jark-memo) (via poochin) (via shibats) (via pcatan) (via hepton-rk) (via otafood) (via magurohd) (via tobyluigi) (via petapeta) (via bbk0524) (via deli-hell-me) (via gkojax) (via nabbychan)

(via wotomo)

tkr:

縁側の哲人 - 9月24日

tkr:

縁側の哲人 - 9月24日

“結局のところこの記事は、「競合他社に引き抜かれておもしろくない」という愚痴にしか過ぎない。”

社員が会社を辞めるのは自由なのに、転職社員をNIKKEIで罵倒し、魅力のなさを公言してしまった藤田晋氏の器

“もちろん藤田氏の考えに同感だという人もいるだろうけど、私はこの記事を読んで、「企業としても経営者としても魅力がないことを公言する記事が、経営自慢になると勘違いしてしまってネットに載せてしまって大丈夫かな」と、あまりのおもしろさに心配になってしまう。”

社員が会社を辞めるのは自由なのに、転職社員をNIKKEIで罵倒し、魅力のなさを公言してしまった藤田晋氏の器

“コマンドプロンプトに実装されるこれらの新しい機能は、「こんなことさえできなかったのか……」と思ってしまうほど単純な機能ですが、Windows 10では従来のコマンドプロンプトに比べてはるかに快適にコマンド入力できることは間違いなさそうです。”

Windows 10ではコマンドプロンプトが地味かつ大幅に進化 - GIGAZINE

例えば、この週末に10%の確率で噴火するというときに、登山禁止にしたが結局噴火しなければ、山に登れなかった人たちが騒ぎだすだろう。地元の商売も山小屋も大きな損害だ。

いや、登山ならまだいい。仮に今日、富士山の噴火が10%の確率で予知されるということで東海道新幹線と東名自動車道を止めてみたとしよう。当然経済的に大変な損失が発生する。噴火すればともかく、噴火しなかったときにその損失を負担することができる者はいない。

そういう意味では、地震や噴火の予知は単に「グラグラくるかもよ」「噴火するかもよ」という「確率論的な予想」ではなく、発生確率で割り引いたリスク同士の比較に他ならない。新幹線や高速道路を止め、住民を避難させる損失と、地震や噴火による損失を、それぞれ発生確率を掛けて比べる訳だ。

これはもはや政治的な判断であり、科学ではない。「地震は予知できない」と言うのはそういう意味で理解すべきなのだと思う。

予知なんかできない (via do-nothing)

“仏教用語は、あまりにも普及しすぎてそれとわからなくなった物も多い。「仏様に対して『ご開帳』とは下品にも程がある。恥を知れ。」というクレームが新聞記事か何かに飛んできたと聞いた時は、腹が捩れた。”

Twitter / shota_ (via katoyuu)